日本国内からの献金インフォメーション
海外からの献金インフォメーション

地球上で、日本がもっとも伝道されていない国の一つだということを、多くの人が気づいていません。2%以下の人口しかイエス様を知りません。宣教活動をサポートしようと願う人々に日本はよく見過ごされています。なぜなら貧しい国ではないからです。しかし霊的な需要は大きいです。皆さんの献金は迷える人々に手を差し伸べ、神の王国を日本にもたらす費用の助けになります。

私たちは現在、私有できるビルを買うために資金を集めています。その場所で、キリストの中での奥深い行き方を奨励する定期的ミーティングや、夜の礼拝、24時間中の祈り、セミナー、そしてアウトリーチのイベントとして、ライブミュージック、アート展示会、コーヒーショップ、英語クラス、その他のクラスを開き、これらが、来た人をよく知り奉仕する助けになります。(そして、アイディアはもっと浮かび続けます!)私たち所有のミニストリー用スペースを持つということは、この街で手をさしのべイベントを開く力量に大きな差をもたらします。

具体的にミニストリーに入用な例の幾つかです:
建物の賃貸料。私たちは、購入資金が十分に集まるまで、建物を賃貸することを考えています。残念ながら、日本独特なかなりの出費がかかります。引越し代と賃貸料はとても高いです。セミナーのためにインターナショナルなミニスターを招待する航空券や費用、大規模なアウトリーチイベントの費用。コンピューター、オフィス、音楽系や技術系設備。コーヒーショップとライブハウスの設置費。日本人にもっとカルチャー上、適切な方法でイエス様を紹介するための本の出版や、他の資料の出版費用。
幾つか私たちの開拓努力をあげるとしても、学生、危機に侵されている若者、子供、孤児、人身売買の被害者、社会的不正の下で苦しむ人などを奉仕するため、もっとミニストリーを発展させるための資源、宣伝、資料費。
アジアの発展途上国で、医療的、歯科的な思いやりのアウトリーチをするため、日本を基盤にしたYWAMの船を持つというビジョンをサポートするため。